お金のコト

ZOZO前澤氏の1億円ばら撒きツイートルール違反の可能性

ZOZO前澤氏の1億円ばら撒きツイートルール違反の可能性

 

こんにちは。

『moromoroのブログ』へようこそ。

 

ZOZO前澤氏の1億円ばら撒きツイートルール違反の可能性

ZOZO前澤氏の1億円ばら撒きツイートルール違反の可能性出典:twitter.com

株式会社ZOZO前澤友作社長の投稿が新年早々物議を醸している。

前澤氏が5日に投稿した内容は、以下の通り。

『ZOZOTOWN新春セールが史上最速で取扱高100億円を先ほど突破!!日頃の感謝を込め、僕個人から100名様に100万円【総額1億円のお年玉】を現金でプレゼントします。』

(応募方法については)『僕をフォローしていただいた上、ツイートをRT(リツイート)するだけ。受付は1/7まで。当選者には僕から直接DMします!』

この前澤氏の投稿がとんでもない勢いでリツイートされている。

7日午前9時の段階で、リツイート数は356万件を超え、さらにフォロワー数は400万人(投稿前の時点では75万人)を超えている。当該ツイートは、これまでのツイッターリツイート数の日本記録(2017年8月にYouTuberのヒカル氏が記録した54万件)をあっけなく抜き去っている。

これまでもツイッターでは、こういったプレゼント企画が幾度となく投稿されているが、投稿者が誰かも特定出来ない上にフォロワー集めの詐欺まがいの案件も多く、誰もが知る前澤氏ののようにここまで信頼性のある企画は初めてではないだろうか。

異様な盛り上がりを見せる最中、ある問題が。前澤氏の当該ツイートが”ツイッターの運用ルールに引っかかるのではないか?”との指摘が出ているというのだ。ツイッタールールでは、『アカウントへの反応(フォロワー・リツイート・いいね 等)を購入、販売または作為的に誇張しようとした場合』をスパム行為とみなして禁止している。

前澤氏は2018年8月に『2018年末までにフォロワー数100万人を目指しています』と投稿。しかしその後フォロワー数は思ったより伸びず『みんな助けて・・・』などの投稿も見られた。当該ツイート前のフォロワー数は75万人程だったが、ツイート後の6日には100万人の目標を、6日遅れながらも達成した格好となる。

“ルール違反では?”との指摘でもし企画途中で中止にでもなれば、ショックを受けるのは前澤氏だけではなく、この企画に参加している400万人近い前澤氏のフォロワーたちだろう。

ツイッターが400万人もの利用者を怒らせてしまえば、それだけの登録者数・利用者数が退会、もしくは利用しなくなるといった可能性もあるだけに、ツイッター側もそう簡単には判断出来ないだろう。

かくいう私も今回の企画参加者である。この企画が最後まで遂行されることを祈るばかりだ。

女優・剛力彩芽(26)との交際、プロ野球界参入、100億円の豪邸に月旅行とスケールの大きすぎる話題に事欠かない前澤氏が、2019年も日本を元気にしてくれそうだ。

ABOUT ME
moromoro
『moromoroのブログ』をご覧頂きありがとうございます。 ブログ運営者のmoromoroと申します。 小さい頃からカープとお金(笑)が好きで、四十手前の今となっても変わっていません。 文章は稚拙かもしれませんが、自分が調べた諸々について色々と発信していきます。
RELATED POST