芸能のコト

SPEED今井絵理子氏が元市議との再婚を決意か?

SPEED今井絵理子氏が元市議との再婚を決意か?

 

こんにちは。

『 moromoroのブログ 』へようこそ。

 

元女性ボーカルグループ・『 SPEED 』のメンバーで、参議院議員・今井絵理子氏がふたたび週刊誌報道でとりあげられましたね。今回は元市議との交際を認めたということで注目を浴びています。

何を隠そう、私自身『 SPPED 』の推しメンは今井絵理子氏でした。笑

2016年には参議院議員選挙で比例区から出馬・当選を果たしています。

そんな今井絵理子氏の過去(経歴)・現在・未来?を見ていきましょう。

 今井絵理子 氏の経歴

今井絵理子(いまいえりこ)

SPEED今井絵理子氏が元市議との再婚を決意か?
  • 1983年9月22日沖縄県生まれ
  • 1996年1月13日 『 THE夜もヒッパレ 』でグループ名が『 SPEED 』に決定
  • 1996年8月5日 シングル『 Body & Soul 』でデビュー。メンバー全員小・中学生である事も話題を呼び。いきなり60万枚の大ヒット
  • 1996年10月18日リリースのセカンドシングル『 STEADY 』は初のミリオンセラーを記録
  • 年末の『 第38回日本レコード大賞 』ではデビュー曲『 Body & Soul 』で新人賞を受賞
  • 1999年10月5日の記者会見が行われ、翌年2000年3月31日で『 SPEED 』が解散すると発表された
  • シングル11枚、アルバム6枚の計17枚、ミュージックビデオ4本をリリースし、トータルセールス約3000万枚・386億円にのぼった
  • 2004年5月 ロックバンド『175R(イナゴライダー)』のボーカルSHOGOとの結婚を発表(当時妊娠5ヶ月)
  • 2004年10月18日 第一子(男児)を出産
  • 2005年6月 『 elly 』名義で音楽活動再開
  • 2007年7月 長男とともに夫と別居している事が発覚
  • 2007年9月24日 自身の公式WEBサイトで正式に離婚を発表(親権は今井絵理子氏)
  • 2008年8月20日 過去に『 24時間テレビ〜愛は地球を救う 』内で関わった四肢障害の女性が成人したことをきっかけに、この年の同番組で一度限りの『 SPEED 』再結成が企画された
  • 2008年8月31日 『 24時間テレビ 』内で自身の長男が感音性難聴を患っていることを告白。『 SPEED 』はミニライブを行った。放送終了後には完全復活を望む視聴者の声が多く寄せられ、『 SPEED 』の正式な再結成が決まった
  • 2008年11月12日 『 SPEED 』再結成第一弾『 明日の空 』をリリース
  • 2009年5月10日 第2回『 ベストマザー賞 』を受賞
  • 2015年8月26日 島袋寛子と結成した新ユニット『 ERIHIRO 』のデビューシングル『 Stars 』を発売
  • 2016年2月9日 記者会見にて同年の第24回参議院議員通常選挙に自由民主党公認で比例区より立候補を表明。立候補は、聴覚障害者教育福祉協会会長でもある山東派会長『 山東昭子 』参議院議員からの誘いによるもの
  • 2016年7月10日 参議院議員に初当選

 今井絵理子 氏の不祥事

SPEED今井絵理子氏が元市議との再婚を決意か?

公職選挙法違反疑惑 

2016年(平成28年)10月16日、新潟知事選挙の当日に候補者の名前(自由民主党推薦の森民夫)を自身の公式Twitterでツイートし、公職選挙法(129条)違反の疑いを指摘され、当該ツイートを削除した。

不倫疑惑 

2017年(平成29年)7月27日、週刊新潮翌月3日号が、自民党神戸市議員の橋本健氏との不倫疑惑を報じた。今井絵理子氏は疑惑を否定しているが、橋本健氏は『 概ね事実 』と認め、『 私が積極的に交際を迫ろうとした 』・『 私自身の婚姻関係は破綻しているが、認識の甘さで軽率な行為をとってしまったと反省している 』とコメントした。

 

橋本健 氏の経歴

橋本健(はしもとけん)

  • 1980年 神戸市東灘区に生まれる
  • 1981年 〜ポートアイランドへ〜私立ホザナ幼稚園〜神戸市立港島幼稚園〜神戸市立港島小学校〜西神ニュータウンへ〜神戸市立竹の台小学校〜神戸市立西神中学校〜兵庫県立長田高等学校
  • 2005年 大阪大学歯学部 卒業 (歯科医師免許取得)
  • 2006年 自民党の神戸市会議員候補者一般公募に応募
  • 2007年 神戸市会議員選挙にて初当選(中央区)
  • 2008年 文教経済委員会副委員長
  • 2010年 福祉環境委員会副委員長
  • 2011年 神戸市会議員選挙にて2期目当選【トップ当選】
  • 2011年 福祉環境委員会委員長
  • 2013年 大都市行財政制度に関する特別委員会委員長
  • 2013年 自由民主党神戸市会議員団 政調会長
  • 2014年 総務財政委員会委員長

と、ここまでは順風満帆な人生に見えますが、この頃から橋本健氏の転落?が始まります。

 橋本健 氏の不祥事

今井絵理子氏との不倫疑惑で注目を集めた結果、政務活動費の不正使用がマスコミに見つかり、市議を辞職することになった。

橋本健氏の話では、2010年度から政務活動費の不正が始まる。その動機は、神戸市議会自民党議員団に払う団費年24万円を自費で払うのがもったいなく、先輩議員から政務活動費は使い切らないといけないと言われていたからとのこと。

不正の手口は、知り合いの印刷業者に偽の領収書等を作ってもらい、それを会派に提出し、不正に政務活動費を騙し取ったようです。不正総額は約690万円。

そのお金は、個人のお金と一緒になり、東京で行われる自民党の勉強会の参加費やホテル代、ゴルフ、スナック、キャバクラなどで使われたとのこと。

本人が2012年7月から歯科医の開業を始めた後は、議員報酬年1,500万円の他に、歯科医の収入月30~50万円を得ていました。それでも不正に手を染めてしまった。

2014年に野々村元県議の政務活動費の不正使用が発覚した後も、橋本健氏は政務活動費の不正使用を続けていたことも驚きです。橋本健氏は『 そろそろ(不正は)できなくなるのではないか 』『 基本的に止めようと思っていた 』とも話していましたが、その後も不正は継続しており、橋本健氏の悪質性が見て取れます。

検察官からは、1年6ヵ月の懲役を求められましたが、弁護士は、刑罰によっては医師免許が剥奪されることも有り、彼の将来を考えて欲しいと、暗に減刑を求めていました。

 

2018年(平成30年)10月現在の今井絵理子氏と橋本健 氏はどうなっている?? 

2018年(平成30年)10月3日、参議院議員の今井絵理子氏(35)が、ブログを更新し、元神戸市議会議員の橋本健氏(38)との交際を報告した。

『本日発売の週刊新潮で私のプライベートに関する記事が掲載されました。すでに、数社のマスコミから取材の申し入れがありました』

こう切り出した今井氏は、記事内容について『 事実誤認が多く 』と指摘。そして『 現在、私今井絵理子は元神戸市会議員の橋本健さんとお付き合いさせていただいております 』と報告し、橋本氏との交際の経緯を説明した。

週刊新潮の報道で2人の関係が発覚したのは、昨年7月。2児の父である橋本氏との交際は『 略奪不倫 』と報じられ、橋本氏は昨年末に離婚が成立している。

今井氏は橋本氏から離婚の報告を受けたとし『 年明けから連絡を取りあっておりました。交際については様々なご批判等あるかと思いますが、それらは全て覚悟しております 』と胸中をつづった。

そして『 略奪 』という言葉については猛反論。「『 略奪 』ということばが多用されますが、そのような事実はありません。不倫も不法行為もありません。これはかねてから説明している通りです。橋本さんからは、夫婦関係が破たんしており離婚調停中であると聞いてましたし、別居に至ったのも夫婦間のある出来事が原因であり、私とは全く関係のないことでした」と強調した。

一方で、罪悪感から橋本氏の元妻に対し、謝罪しようとしたところ、断られたことを告白。

『 報道が過熱し元奥様やお子様にご迷惑をお掛けしたことを申し訳なく思っており、代理人弁護士を通じて謝罪することを伝えましたところ、謝罪のお手紙を渡すことがいったんは決まりました。しかし、直前になって、元奥様の代理人弁護士から取りやめにしたいとの連絡があり実現しませんでした 』という。

今後については引き続き、政治家としての職務を全うすることを表明。また、報道陣には自宅周辺での取材自粛を要望した。

 

今井絵理子 氏と橋本健 氏、二人のこれからはどうなる??再婚は??

何はともあれ、こうなった以上は、二人の気持ちと行動次第ではないでしょうか。

批判を覚悟しての発表でしょうし、二人のお子さんたちには罪はありません。

1日も早く事態が収束し、穏やかな日々が訪れると良いですね。

SPEED今井絵理子氏が元市議との再婚を決意か?

SPEED今井絵理子氏が元市議との再婚を決意か? まとめ

最後になりますが、私はSPEED今井絵理子さんのファンです。笑

幸せになってくれる事を祈っております。

ABOUT ME
moromoro
『moromoroのブログ』をご覧頂きありがとうございます。 ブログ運営者のmoromoroと申します。 小さい頃からカープとお金(笑)が好きで、四十手前の今となっても変わっていません。 文章は稚拙かもしれませんが、自分が調べた諸々について色々と発信していきます。