カープ

【プロ野球】1軍登録人数1人増で29人に!2019年から

【プロ野球】1軍登録人数1人増で29人に!2019年から

【プロ野球】1軍登録人数1人増で29人に!2019年から

 

こんにちは。

『moromoroのブログ』へようこそ。

【プロ野球】1軍登録人数1人増で29人に!2019年から

2019年からのプロ野球1軍公式戦で出場できる出場選手登録人数を、2018年までの28人から1人増やし、29人とすることが分かった。選手たちの出場機会を増やすことが目的という。

ベンチ入りの人数は現行の25人のまま。試合ごとに登板予定のない先発投手などの4人が試合当日のベンチ入りメンバーから外れることになる。

1軍出場選手登録人数が1人増えることによって、選手たちの出場機会が増えることはもちろん、FA(フリーエージェント)権の資格条件を満たしやすくなるという利点もある。

カープにとってはデメリットとなる可能性も!?

広島東洋カープに限っての話ではないが、FAによって選手がチームを去ることの多いチームにとってはこれまでよりも早くFA権を取得できる可能性もあるだけに、FAによる退団が早まってしまうというデメリットも。

1軍出場登録メンバーの増枠がデメリットになり得るという考え方は、FAによる被害を被っている側の被害妄想であろうか。丸ロスから立ちなおっていない、いちカープファンの杞憂であることを祈るばかりだ。

出典:youtube.com

 

そして本日12月8日、我らが広島東洋カープの選手たちは優勝旅行のハワイから無事に帰還した。来年もまたハワイへ行けるように、セ・リーグ4連覇&悲願の35年ぶりの日本一へ向けて、練習あるのみだ。

2019年のシーズンはすでに始まっている。

RELATED POST