Hiroshima

【プロ野球】平成最後&令和最初のホームランは誰!?12球団総まとめ

【プロ野球】平成最後&令和最初のホームランは誰!?12球団総まとめ

【プロ野球】平成最後&令和最初のホームランは誰!?12球団総まとめ

 

こんにちは。

『moromoroブログ』へようこそ。

 

【プロ野球】平成最後&令和最初のホームランは誰!?12球団総まとめ

【プロ野球】平成最後&令和最初のホームランは誰!?12球団総まとめ令和第1号本塁打を放った巨人・坂本勇人内野手

2019(平成31)年4月30日、”平成”という時代は幕を閉じた。そして2019年(令和元)年5月1日、”令和”という新たな時代が幕を開けた。

1934(昭和9)年に日本人初のプロ野球選手が誕生し、それからの日本プロ野球の長い歴史において、元号が変わるのは”昭和”から”平成”に変わったのを含めこれで2度目となった。

そんな数少ないタイミングで「プロ野球の華」とも言うべきホームランを打つという事は、野球人にとってどれほど光栄で、また貴重な事だろう。

今回は、そんな日本プロ野球の歴史の”平成”最後、そして”令和”最初のホームランを放った選手を全12球団、球団別にご紹介。

セ・リーグ

【プロ野球】平成最後&令和最初のホームランは誰!?12球団総まとめ全12球団の中で平成最後の本塁打を放った広島・バティスタ外野手

広島東洋カープ

平成最後:バティスタ(30日阪神戦 4号3ラン)

令和最初:バティスタ(1日阪神戦 5号2ラン)

読売ジャイアンツ

平成最後:亀井義行(28日DeNA戦 3号2ラン)

令和最初:坂本勇人(1日中日戦 8号ソロ)

東京ヤクルトスワローズ

平成最後:バレンティン(30日DeNA戦 8号ソロ)

令和最初:村上宗孝(1日DeNA戦 7号ソロ)

横浜DeNAベイスターズ

平成最後:ロペス(30日ヤクルト戦 4号2ラン)

令和最初:筒香嘉智(2日ヤクルト戦 9号2ラン)

中日ドラゴンズ

平成最後:福田永将(30日巨人戦 3号3ラン)

令和最初:

阪神タイガース

平成最後:大山悠輔(30日中日戦 6号ソロ)

令和最初:マルテ(1日広島戦 1号ソロ)

 

パ・リーグ

福岡ソフトバンクホークス

平成最後:上林誠知(29日日本ハム戦 4号2ラン)

令和最初:

東北楽天ゴールデンイーグルス

平成最後:オコエ瑠偉(28日ロッテ戦 3号ソロ)

令和最初:

北海道日本ハムファイターズ

平成最後:中田翔(29日ソフトバンク戦 5号2ラン)

令和最初:中田翔(2日西武戦 6号ソロ)

埼玉西武ライオンズ

平成最後:山川穂高(29日オリックス戦 11号2ラン)

令和最初:山川穂高(1日日本ハム戦 12号ソロ)

千葉ロッテマリーンズ

平成最後:田村龍弘(29日楽天戦 1号3ラン)

令和最初:レアード(2日オリックス戦 9号ソロ)

オリックス・バファローズ

平成最後:吉田正尚(29日西武戦 6号2ラン)

令和最初:

RELATED POST