ワンピースのコト

【ワンピース】ハリウッド実写ドラマ化の話はどうなった!?

【ワンピース】ハリウッド実写ドラマ化の話はどうなった!?

 

こんにちは。

『moromoroのブログ』へようこそ。

 

【ワンピース】ハリウッド実写ドラマ化の話はどうなった!?

【ワンピース】ハリウッド実写ドラマ化の話はどうなった!?出典:nlab.itmedia.co.jp

集英社が誇る大看板、週間少年ジャンプで連載中の大人気漫画『ONE PIECE(ワンピース)』(作:尾田栄一郎)が、ハリウッドで実写ドラマ化されると発表されたのが2017年7月21日。しかも制作は、海外ドラマ『プリズン・ブレイク』を手掛けたトゥモロースタジオということで話題となった。

『ONE PIECE(ワンピース)』は、”ひとつなぎの大秘宝(ワンピース)”を目指し主役のモンキー・D・ルフィ率いる麦わらの一味が大海原を航海する海洋冒険ロマンだ。1997年から集英社の週間少年ジャンプで連載を続ける長寿作で、コミックスの累計発行部数は4億4000万部を超える。さらに現在は42以上の国と地域でも刊行されその名を世界に轟かせている。

これまでも幾度となく人気漫画の実写化は実現されてきたが、そのほとんどの作品が原作ファンの期待を裏切ってきた。しかし今回のワンピース実写化においては、作者の尾田栄一郎氏自身が、実写化の条件としてファンにとってかなり期待が膨らむようなコメントをしてくれている。

尾田栄一郎氏がイベントで語った、実写化についてのコメントは以下の通り。

20年の間(ワンピースの連載開始以来)に、実写化の話はいくつもありました。

僕が実写化に踏み出そうとした決めたのは約3年前、紆余曲折あり、良いパートナーに出会い、ちょうど20周年を迎える今日、その製作発表に至ったのは実は偶然でありとても嬉しく思います。

まず『20年間作品を支えてくれているファンを絶対に裏切らないこと。』これが僕らの条件です。

不安の声も上がるでしょうが、どうか期待の声をください。そして胸を躍らせ続報をお待ちください。

お楽しみに!!

 

– 尾田栄一郎 –

さらに実写化を手がけるトゥモロースタジオのマーティ・アデルステイン氏は次のようにコメントしている。

私は20年来の『ONE PIECE(ワンピース)』ファンです。

今回、大切な作品を集英社と尾田栄一郎氏が託してくれたことを光栄に思います。

私の持っている全てをかけて『ONE PIECE(ワンピース)』のシリーズを絶対に成功させる意気込みです。

今作品はテレビドラマ史上、最も制作費がかかる作品になると思う。

そして世界中の注目度を考えると、このような規模の制作費を投じる価値がある。

 

– マーティ・アデルステイン –

プリズンブレイクといえば世界中にファンを擁するモンスター番組だ。その番組を手掛けたマーティ・アデルステイン氏と日本が世界に誇る漫画王尾田栄一郎氏のタッグとなると期待せざるを得ない。

がしかし、このコメントがされてから既に1年と半年が経過している。

果たしてこの夢のような企画は本当に進んでいるのだろうか!?

続報を期待したい。

ABOUT ME
moromoro
『moromoroのブログ』をご覧頂きありがとうございます。 ブログ運営者のmoromoroと申します。 小さい頃からカープとお金(笑)が好きで、四十手前の今となっても変わっていません。 文章は稚拙かもしれませんが、自分が調べた諸々について色々と発信していきます。