moromoro

「二日酔いを早く治したい!方法は?」騙されたと思ってやってみよう!

「二日酔いを早く治したい!方法は?」騙されたと思ってやってみよう!

こんにちは 。

『 moromoroのブログ 』へようこそ 。



皆さん 、 お酒は好きですか ? ?

私は大好きです 。

毎日呑みます 。

呑んだくれます 。 笑

 

毎日呑んでるくせに 、 私 、 お酒 、 とっても弱いんです ! ! ! 笑

二日酔いなんて 、 日常茶飯事 ! ! ! 学習能力 0 です ! ! ! 笑

そんな 『 二日酔い 』の常習者(笑)でもある私が、とっておきの二日酔い改善方法をお教えします ! ! !

私が長年に渡って調べた&実践してきた方法です ! ! !

皆様も是非 ! ! !

 ひどい二日酔いを即効&速攻&一発で治す方法! 

「二日酔いを早く治したい!方法は?」騙されたと思ってやってみよう!

二日酔いの原因 ・ 症状

二日酔いの症状と言えばつらい頭痛と吐き気。この頭痛と吐き気はお酒に含まれるアルコールを自身の代謝能力以上に摂取することによって引き起こされます。

アルコールは体内でアセトアルデヒドという物質に分解され、その後水と二酸化炭素に分解され体外に排出されますが、このアセトアルデヒドは毒性が強いため、大量にアルコールを摂取することによってアセトアルデヒドの分解が間に合わないと、頭痛や吐き気などの二日酔いの症状を引き起こすのです。



二日酔いになってしまった時の対処法

1 . 大量に水分補給する 

「二日酔いを早く治したい!方法は?」騙されたと思ってやってみよう!

二日酔いは体内に入ったアルコールを分解する際に発生するアセトアルデヒドという有害物質が原因で起こります。

肝臓のアルコール分解能力の限界を超えた量の飲酒をすることで 、 翌日まで体内に残ったアセトアルデヒドが頭痛や吐き気、倦怠感などの症状を引き起こします 。

これを解消するための最も有効的な手段が 、 水分を大量に補給してトイレの回数を増やし、アセトアルデヒドを体外に排出することです 。

二日酔いのときは体が脱水状態になっているので 、 補給する水分は糖分や塩分を含むスポーツドリンクがおすすめです 。

2. コーヒーを飲む

「二日酔いを早く治したい!方法は?」騙されたと思ってやってみよう!

コーヒーに含まれるカフェインには 、 二日酔いによる頭痛を解消したり 、 ボーっとした頭をすっきり覚醒させる効果があります 。

利尿作用もあるので体内のアルコールを早く排出する手助けにもなるでしょう 。

胃腸の調子が悪くてコーヒーを飲むことに抵抗があるときは 、 ミルクや砂糖を入れてまろやかにしましょう 。

3 . トマトジュースを飲む 

「二日酔いを早く治したい!方法は?」騙されたと思ってやってみよう!

トマトには実は優れた二日酔い解消効果があると言われています。

トマトに含まれるリコピンアセトアルデヒドの働きを抑制し 、 クエン酸がアルコールで荒れた胃の粘膜を修復し 、 GABAがアルコールで弱った肝臓を元気にしれくれます 。

トマトそのものを食べても構いませんが 、 手軽に用意できるトマトジュースを常備しておけば 、 二日酔いの朝にサッと飲んで出掛けることが出来ます

4 . シジミ汁を飲む   

「二日酔いを早く治したい!方法は?」騙されたと思ってやってみよう!

二日酔いのときにはシジミ汁を飲むと良い 、 と言われていますが 、 これは間違いありません 。

シジミに含まれるタウリンには 、 胆汁の分泌を促進して肝臓の解毒作用を高める作用があります 。

翌朝飲めるように飲み会に行く前にシジミ汁を用意しておけば 、 とりあえず安心です 。

5 . 熱いシャワーを浴びる 

「二日酔いを早く治したい!方法は?」騙されたと思ってやってみよう!

二日酔いの朝に熱いシャワーを浴びることで 、 血液の流れが良くなってアルコールの分解が早まります 。

目が覚めて頭もスッキリするので、シャキッとした状態で出掛けることが出来ますよ 。

ただしあまりにも具合が悪いときは止めた方が良いでしょう 。

6 . サプリメント 

「二日酔いを早く治したい!方法は?」騙されたと思ってやってみよう!

•栄養ドリンク
(ウコンの力・リポビタンDなど)・・・
肝機能を高めます 。
飲酒の前に摂取すると 、
二日酔い予防の効果あり 。

• 市販胃腸薬
(ソルマック・液キャベ・パンシロン・ イノセア
など)・・・薬の力も借りましょう 。
胃や腸の働きを整えてくれます 。

7 . 柿を食べる

「二日酔いを早く治したい!方法は?」騙されたと思ってやってみよう!

柿には他の果物に比して果糖を多く含有しており 、 これが肝臓の代謝機能を高めると同時に、柿に含まれるカタラーゼという酵素が 、 同じく生の(甘い)柿に豊富に含まれているビタミンCとともに、アセトアルデヒド(毒)の分解を促進させる効果があると言われている 。

8 . はちみつを舐める

「二日酔いを早く治したい!方法は?」騙されたと思ってやってみよう!

はちみつには、果物の大半には含まれない果糖の一種が含まれているので 、 それが頭痛を和らげてくれます 。 食べ方としては 、 お酒を飲む前後や翌朝にスプーン一杯のはちみつを舐めるだけでOK 。

9 . グレープフルーツ

「二日酔いを早く治したい!方法は?」騙されたと思ってやってみよう!

果肉を食べるのも良いのですが 、 二日酔いというのは水分補給も大切なので 、 100%グレープフルーツジュースを飲むのがおすすめです 。

10 . 梅干しを食べる

「二日酔いを早く治したい!方法は?」騙されたと思ってやってみよう!

梅干しに含まれるピクリン酸には肝臓を活性化させる効果があり 、 クエン酸と合わせて二日酔いのみならず 、 乗り物酔いや食中毒にも効果があると言われている 。

11 . ごまを食べる

「二日酔いを早く治したい!方法は?」騙されたと思ってやってみよう!

セサミンには肝臓がアセトアルデヒドを分解する働きを高める作用があり 、 ビタミンEとの相乗効果で強烈な抗酸化作用を発生させる 。 ゴマにはセサミン 、 ビタミンEともに豊富に含まれており 、 肝臓に最も良い食べ物と言われている

 

二日酔いの予防策

二日酔いにおいて重要なのは予防 。 二日酔いを未然に防ぐためのポイントをご紹介します 。

1 . 脂肪分、炭水化物を先に摂取する 

牛乳などの乳製品やお米などの炭水化物を飲む前に摂取しておくと 、 アルコールの吸収速度を抑えることができるので 、 なるべく肝臓に負担をかけずお酒を楽しむことが出来ます 。

2 . ウコンを飲む

「二日酔いを早く治したい!方法は?」騙されたと思ってやってみよう!

二日酔い対策と言えばやはりウコン 。 なんと肝臓の働きを 1 . 5 倍にしてくれる効果があるのです 。 飲むタイミングは 、 肝臓がアルコールの分解を始める、お酒を飲み終わった直後がベスト 。



二日酔いの予防は飲む前が大事 ! !

二日酔いの予防・防止は事前の対策をしておけばその多くを防ぐことができます 。  しかし 、 事前に予防・防止の準備をしておかないと 、 後でいくら対策をしても二日酔いを予防することはできないかもしれません 。

なにより二日酔い予防の準備をするだけで飲酒中も非常に気分良く 、 悪酔いせず、長くお酒を楽しむことができます 。

なぜ飲酒前の予防が大事なのか ?

二日酔いの原因は様々です 。
単純にこれをすれば完全に二日酔いの予防になる 、 二日酔いを防止できる 、というものは今だ解明されていません 。

しかし 、 ビール1杯を飲む場合でも 、 飲み方一つで二日酔いになりにくくなります 。
アルコールはゆっくり吸収されると二日酔い予防になり 、 アルコールが急激に体内に吸収されると二日酔いの原因となります 。
つまり少しでも吸収を遅くすることが二日酔い予防・防止には重要です 。
それはちびちびとゆっくり飲むだけではありません 。
アルコールの吸収速度は飲酒前に対策することで遅くすることができます 。

ではなぜアルコールが急激に体内に入ると二日酔いしやすいのか、どうすればそれを防止できるのでしょうか。

飲酒前の空腹を避け二日酔いを予防・防止する

アルコールの吸収を遅くすることは、即効性が高く、飲酒前からできる効果の高い二日酔い予防・防止策です。
空腹はアルコールの吸収を早めるだけでなく、以下の症状を起こすことで二日酔いの原因になります。
•血中アルコール濃度のピークを早める
•血中アルコール濃度が高くなる
•低血糖症を早める

飲む前に牛乳は二日酔い予防・防止には効果なし ! ?

お酒を飲む前に牛乳を呑んでも二日酔いの予防・防止にはほとんど効果はありません 。

脂肪分が少なく 、 胃や腸でのアルコール吸収を防ぐ効果がほとんどないためです 。 牛乳のその他成分を二日酔い対策で考えると血管を収縮する作用が含まれるため 、 二日酔いのズキズキ頭痛に効果はありますが 、  飲酒前に飲んでも効果はありません 。

 ひどい二日酔いを即効&速攻&一発で治す方法! 

まとめ

皆さん 、 いかがでしたか ? ?

二日酔いは治りましたか ? ?

大事なのは 、 予防という事が分かりましたね ! !

二日酔いにならないように心がけましょう ! !

RELATED POST