カープのコト

【FA宣言締切間近】カープ丸・松山・西武浅村・オリ西らは

【FA宣言締切間近】カープ丸・松山・西武浅村・オリ西らは

 

こんにちは。

『 moromoroのブログ 』へようこそ。

 

日本シリーズの盛り上がりも最高潮を迎えておりますが、そろそろこちらも気になってくるタイミングです。

特にカープファンは、日本シリーズどころではない方も少なくないのでは?(それはないか。笑)

そう。

カープファンにとっては恐怖でしかない、あの『 FA宣言 』です。

 FA宣言締切期限日は?

FAには様々な期限が存在しますが、まずは『 FA宣言 』の期限日。

日本野球機構が定める『 FA宣言 』の期限日は以下の通り。

FA宣言締め切りは日本シリーズ終了の翌日から、土・日・祝日を除く7日以内にコミッショナー宛に文書で申請する。8日目の午後3時にコミッショナーより『 FA宣言選手 』として公示され、翌日より国内外全ての球団と契約交渉を行うことが可能となる。

出典: 日本野球機

特に広島東洋カープは宣言残留を認めていないだけにFA宣言=移籍という事になります。

Xデーは刻一刻と迫っています。

 

【FA宣言締切間近】カープ丸・松山・西武浅村・オリ西らは

【FA宣言締切間近】カープ丸・松山・西武浅村・オリ西らは

2018年FAの目玉は、なんと言ってもこの4選手。

所 属 チ ー ム 選 手 名
広島東洋カープ 丸佳浩・外野手・年俸 2.1億円・ランクA
広島東洋カープ 松山竜平・外野手・年俸 6,500万円・ランクB
埼玉西武ライオンズ 浅村栄斗・内野手・年俸 2.1億円・ランクB
神戸オリックスブルーウェーブ 西勇輝・投手・年俸1.2億円・ランクB

この最重要注目選手の中から、一体何人がFA宣言をするのでしょうか。

広島東洋カープ・丸佳浩 FAの可能性 

【FA宣言締切間近】カープ丸・松山・西武浅村・オリ西らは

『 丸佳浩 』選手といえば、リーグ3連覇の立役者と言ってもいいでしょう。

その『 丸佳浩 』選手がFA宣言となれば、黄金時代真っ只中のカープにとっては深刻な問題に。更には球界全体を揺るがす事態になる事は間違い無いでしょう。

千葉県出身ということもあり、千葉ロッテと、在京球団の巨人はすでに大型契約の準備を進めている模様。

さらには阪神タイガースも調査中とか。

FA宣言可能性としては、50%程度といったところでしょうか。

広島東洋カープ・松山竜平 FAの可能性

【FA宣言締切間近】カープ丸・松山・西武浅村・オリ西らは

2018年はカープの若き主砲『 鈴木誠也 』が怪我で離脱したタイミングに、見事代役を果たし、更には自身初の規定打席到達&3割達成とキャリアハイの成績を残した。

シーズン通して出場すれば、3割30本100打点も現時的な数字。

守備に関しては可もなく不可もなくといったところだが、外野に加えファーストもこなせるだけに、指名打者で出場できるパリーグだけではなく、セリーグでもレギュラーとして充分な活躍が期待できるでしょう。

FA権行使の可能性は、10% ! ! と、思いたい。

埼玉西武ライオンズ・浅村栄斗 FAの可能性

【FA宣言締切間近】カープ丸・松山・西武浅村・オリ西らは

今シーズンはリーグ優勝を果たしたものの、クライマックスシリーズでソフトバンクに敗れるという悔いの残るシーズンだっただけに、来年雪辱を果たしたいという思いは強いでしょう。

球団はすでに1回目の残留交渉を行った。

浅村は、”『 日本シリーズが終わるまでに考えます 』”と発言。

ソフトバンク、楽天、オリックスなどが調査を進めている。

FA権行使の可能性は、60% ! !

 

神戸オリックスブルーウェーブ・西勇輝 FAの可能性

【FA宣言締切間近】カープ丸・松山・西武浅村・オリ西らは

『 西勇輝 』投手は、今期リーグワーストの13敗を喫したものの、チームトップの10勝をマーク。

FA権を行使すれば、間違いなく争奪戦が予想される。

FA権行使の可能性は、70% ! !

 

【FA宣言締切間近】カープ丸・カープ松山・西武浅村・オリ西らは まとめ

FA権は、プロ野球選手たちが手にする当然の権利。

周りがとやかく言う問題では無いが、それでも私は言わせてもらう。

『 丸佳浩 』選手、『 松山竜平 』選手、広島東洋カープにいてください。

とは言え、私たち広島東洋カープファンは、あなた方がどう言う決断をしようと応援し続けます。

でも、出来ればカープにいてください。笑

ABOUT ME
moromoro
『moromoroのブログ』をご覧頂きありがとうございます。 ブログ運営者のmoromoroと申します。 小さい頃からカープとお金(笑)が好きで、四十手前の今となっても変わっていません。 文章は稚拙かもしれませんが、自分が調べた諸々について色々と発信していきます。