カープのコト

【カープ】正隨優弥「新井2世」大砲候補が早くも片鱗を示す

【カープ】正隨優弥「新井2世」大砲候補が早くも片鱗を示す


【店内20%OFFセール開催中】【メーカー取次】 NEW ERA ニューエラ 59FIFTY NPBクラシック 広島東洋カープ Hロゴ ネイビー 11121906 キャップ《WIP》ミリタリー 軍物 メンズ 男性 ギフト プレゼント

こんにちは。

『moromoroのブログ』へようこそ。

 

【カープ】正隨優弥「新井2世」大砲候補が早くも片鱗を示す

日南キャンプ2日目の2日、広島東洋カープドラフト6位の正隨優弥外野手(22=亜細亜大)が初めてプロの投手と対戦し、2本の特大弾を放った。塹江敦哉投手との対戦で、序盤は芯を捉えることが出来ずにいたが徐々にタイミングを合わせていき22球目を左中間最深部(推定飛距離140メートル)へ。その後さらに29球目も同じ位置へ放り込んだ。

新井貴浩が引退した2018年に同じドラフト6位で広島に入団した正隨優弥には運命を感じざるを得ない。事実、球団首脳陣も『ポスト新井』または『新井2世』として期待しているという。

正隨は、『求められているのは長打なので、当てに行く打撃ではなくしっかり来た球に対して振り負けないようなスイングを心がけていた。今はとりあえず強く振れと言われている。弾道が高い本塁打は理想ですけど、入れば一緒。そこは考えないようにしようかなと』と語った。

いきなり大器の片鱗を示した正隨に、新井貴浩と同期入団の東出打撃コーチは、『いいスイングをしているしパンチ力がある。インパクトの強さが凄い。新井さんも入った時すごかったからね。(2次キャンプ地)沖縄切符取れよ!』と正隨に大きな期待を込めたエールを送った。


広島東洋カープグッズ スラィリーぬいぐるみ(小)/広島カープ

正隨優弥 プロフィール

【カープ】正隨優弥「新井2世」大砲候補が早くも片鱗を示す
名前 正隨優弥(しょうずいゆうや)
国籍 日本
出身地 広島県広島市安芸区
生年月日 1996年4月2日
身長 / 体重 180cm / 93kg
投球 / 打席 右投げ / 右打ち
ポジション 外野手
入団 2018年ドラフト6位
経歴 大阪桐蔭高等学校 – 亜細亜大学 – 広島東洋カープ



【エントリーでポイント10倍 2/3 20:00〜23:59】 ニューエラ NEW ERAキャップ59FIFTY NPB 広島東洋カープ11122125

ABOUT ME
moromoro
『moromoroのブログ』をご覧頂きありがとうございます。 ブログ運営者のmoromoroと申します。 小さい頃からカープとお金(笑)が好きで、四十手前の今となっても変わっていません。 文章は稚拙かもしれませんが、自分が調べた諸々について色々と発信していきます。
RELATED POST