Hiroshima

【カープ】會澤翼FA権行使か!?また巨人!?広島は全力で流出阻止へ

【カープ】會澤翼FA権行使か!?また巨人!?広島は全力で流出阻止へ

【カープ】會澤翼FA権行使か!?また巨人!?広島は全力で流出阻止へ

 

こんにちは。

『moromoroブログ』へようこそ。

 

【カープ】會澤翼FA権行使か!?また巨人!?広島は全力で流出阻止へ

【カープ】會澤翼FA権行使か!?また巨人!?広島は全力で流出阻止へ国内FA権を取得した鯉女房・會澤翼捕手

広島東洋カープの恋(鯉)女房で選手会長を務める會澤翼捕手は、2019年5月7日に国内FA(フリーエージェント)権を取得している。

そのことについて広島の鈴木清明球団本部長は次のように胸の内を明かしている。

「言うまでもなくウチ(広島)の大事な選手、柱。優勝にも導いてくれた。もちろん正捕手として残ってほしい。そうなれば10年以上は安泰。出来れば40(歳)過ぎまで、生涯広島でやってもらいたい。」と残留を熱望。

条件面などの質問には「まだそういう段階ではない。シーズン中は集中してもらいたいが、時間があれば話をしたい。」と球団の総力をあげて流出阻止へ動く姿勢をうかがわせている。

国内FA権を取得した會澤は「まだシーズン中なので何も考えていません。」と話すに留めている。

會澤がFA権行使となれば、巨人をはじめ複数球団が獲得に動くことが予想される。

広島ファンからは「また巨人!?」と言った怒りの声が聞こえて来そうだが果たして・・・

主な選手の国内FA権取得予定

■2019年
野村 祐輔
今村 猛
會澤 翼
菊池 涼介

■2020年
田中 広輔

■2021年
大瀬良 大地
九里 亜蓮
中崎 翔太
中田 廉
一岡 竜司

■2022年
鈴木 誠也

(※国内FA権取得予定は最短の場合)

 

RELATED POST