カープのコト

【カープ】丸ロスってる人は早く切り替えよう!人的補償で第二の『一岡竜司』になるのは誰だ!?

【カープ】丸ロスってる人は早く切り替えよう!人的補償で第二の『一岡竜司』になるのは誰だ!?

 

こんにちは。

『moromoroのブログ』へようこそ。

【カープ】丸ロスってる人は早く切り替えよう!人的補償で第二の『一岡竜司』になるのは誰だ!?

【カープ】丸ロスってる人は早く切り替えよう!人的補償で第二の『一岡竜司』になるのは誰だ!?出典:negativegiants.seesaa.net

 

『丸佳浩』のFA移籍を受け広島東洋カープ鈴木清明球団本部長は、本人と対面した際『丸がいたおかげで3連覇ができた。ありがとう。』と感謝を伝えている。

移籍については、『痛いのは痛い。でも、そこに日が当たって競争が生まれる』とチームの活性化に期待している。

多くのカープファンの中には、『丸ロス』に陥っている人も多いだろう。しかし決まったことで悩んでも仕方がない。早く切り替えるべきだ。

 

人的補償で『大竹寛』カープ復帰の可能性!?

丸の移籍は、何もカープにとってマイナスしかないわけではない。カープには、かつて同じく巨人にFA移籍した『大竹寛』投手の人的補償でカープの一員となった『一岡竜司』がいる。彼は、広島に移籍後、はっきり言って『大竹寛』よりも活躍している。

【カープ】丸ロスってる人は早く切り替えよう!人的補償で第二の『一岡竜司』になるのは誰だ!?写真:巨人時代の一岡竜司出典:ja.wikipedia.org

 

巨人は外部からの補強に力を入れる分、力のある若手選手がくすぶっている場合が多い。そういった選手たちにとっては、人的補償で他球団に移ることはチャンスだ。その移籍先がカープであるならなおさらだ。

カープには今後、丸が巨人と正式契約した後にプロテクトした28選手の名簿リストが届く。鈴木清明球団本部長は、『そのリストを見て検討する。それなりの選手がいれば年俸が高くても問題ないし、1年でもやれるなら獲ろうということになるかもしれない』と高額年俸の選手を視野にいれていることを明かした。

それはひょっとすると『大竹寛』かもしれない。『阿部慎之助』・『内海哲也』かもしれない。はたまた『畠世周』・『田口麗斗』かもしれない。

【カープ】丸ロスってる人は早く切り替えよう!人的補償で第二の『一岡竜司』になるのは誰だ!?出典:ad-vank.com

 

妄想するのはタダだ。

 

果たして第二の『一岡竜司』となるのは誰か。

巨人からプロテクトリストが届き、獲得選手が決まるまでの時間を楽しもうではないか。

ABOUT ME
moromoro
『moromoroのブログ』をご覧頂きありがとうございます。 ブログ運営者のmoromoroと申します。 小さい頃からカープとお金(笑)が好きで、四十手前の今となっても変わっていません。 文章は稚拙かもしれませんが、自分が調べた諸々について色々と発信していきます。