カープ

カープ2016ドラ1「加藤」→「矢崎」へ改名!訳あり?

カープ2016ドラ1「加藤」→「矢崎」へ改名!訳あり?

 

こんにちは。

『moromoroのブログ』へようこそ。

 

カープ2016ドラ1「加藤」→「矢崎」へ改名!訳あり?

カープ2016ドラ1「加藤」→「矢崎」へ改名!訳あり?広島の背番号13・矢崎拓也 出典:baseballmania.com

広島東洋カープ2016年ドラフト1位右腕『加藤拓也』投手が、来季から『矢崎(やさき)拓也』へと登録名を変更することが分かった。

ユニホーム等の表記は現行の『KATOH』から『YASAKI』へと変更になる。

変更の理由は? 

カープの鈴木清明球団本部長は、『結婚を機に籍が変わった』とだけ説明した。加藤改め矢崎は、2018年1月に入籍・結婚しており、妻側の籍に入ったことから苗字が変わっていたようだ。

苗字も変わり、心機一転勝負をかけるようだ。登録名の変更によりかねてより問題視されている四球癖の印象も払拭できれば言うことなしだ。

『加藤拓也』改め『矢崎拓也』の経歴・成績

カープ2016ドラ1「加藤」→「矢崎」へ改名!訳あり?プロ初勝利のウイニングボールを持つ加藤時代の矢崎拓也 出典:column.sp.baseball.friendship.jp

『加藤拓也』改め『矢崎拓也』は、慶應義塾高校・慶應義塾大学を卒業後、2016年ドラフト1位でカープに入団。ルーキーイヤーの2017年には7試合に登板し1勝3敗、防御率4.30の成績を残した。

デビュー戦は2017年4月7日マツダスタジアムの東京ヤクルトスワローズ戦。

『クリス・ジョンソン』が咽頭炎で登録を抹消されたことにより、急遽登板が決まった。プロ入り初のマウンドではなんと9回1アウトまでノーヒットノーランの快投をするもバレンティンにレフト前ヒットを打たれ、惜しくも快挙達成とはならなかったが、鮮烈なデビューを飾った。

今季は1軍での試合出場はなかったが、2軍で20試合に登板し6勝4敗とまずまずの実績。来季は1軍復活への期待がかかる。

登録名を変更し、『矢崎拓也』としてふたたび鮮烈なデビューを飾ることができるか。

RELATED POST