カープのコト

マツダスタジアムCSカープチケットを取る方法

マツダスタジアムCSカープチケットを取る方法

 マツダスタジアムCSカープチケットを取る方法 

こんにちは 。

『 moromoroのブログ 』 へようこそ 。

 

2018年シーズンも残りわずかとなりました。

あとは、我らが『 広島東洋カープ 』のCS突破、そして悲願の日本一へ突き進むだけです!!!

 

ということで、また 『 アレ 』 がやってきま 。

そう、『 カープチケット争奪戦 』。

 

カープチケット争奪戦はファン同士はもちろん、

『 転売屋 』と、 我々『 純粋なカープファン 』 の戦争でもあります ! ! !

 

この戦争は、『 純粋なカープファン 』には負けても良いんです。(良くないけど。)

転売屋にだけは、絶対に勝ちましょう ! ! !

 

それでは、チケット争奪戦に備えて、チケットの入手方法をまとめておきますので、『純粋なカープファン』のみなさま、是非ご活用くださいませ。

 

 

マツダスタジアムCSカープチケットを取る方法

レギュラーシーズンでさえ競争率がめちゃくちゃ高い広島東洋カープの公式戦。

CSともなるとさらに激戦になるのは必須です。

まだ優勝も決まっていない段階ですので、もちろんチケットの発売要綱もわかりません。

ですが、2018年のチケット発売について詳細が分かった頃には手遅れってこともあります。

優先販売のあるクレジットカード等は作成に時間もかかります。

なので、まずは2017年のチケット販売状況を整理して、今からできることは何かを考えましょう!

 

 2017年セ・リーグクライマックスシリーズ・ファイナルステージ チケット発売概要

まずは、2017年のセ・リーグ クライマックスシリーズ・ファイナルステージのチケット発売の様子を振り返って見ましょう。

2017年クライマックスシリーズ セ ファイナルステージ(広島東洋カープホームゲーム)

開催日:2017/10/18(水)~2017/10/23(月)

会場:マツダスタジアム

先行抽選チケット発売状況

セブンチケット

【先行抽選】
  • 受付期間: 9 月 2 2 日 ( 金 ) 1 0 : 0 0 ~ 2 4 日 ( 日 ) 1 8 : 0 0
  • 結果発表: 9 月 2 8 日 ( 木 ) 1 0 : 0 0 頃
  • 申込みは一人各試合 1 席種 6 枚まで
  • 当選時のみメール連絡あり
  • 当選後にセブン-イレブン店頭でチケット代金を支払い
  • 手数料無料
【料金】
  • 内野指定A:3,600円
  • 内野指定B:3,000円
  • スカイシート:3,000円
  • 外野指定席:2,100円
  • カープパフォーマンスB:1,900円
  • 内野自由席:1,700円
  • 寝ソベリア:7,000円
  • コカ・コーラテラス22,500円~31,500円
  • ゲートブリッジ:21,000円
  • 鯉桟敷:36,000円
  • プレミアムテラス:36,000円

チケットぴあ

【先行抽選】
  • 受付期間:9月22日(金)10:00~24日(日)18:00
  • 結果発表:9月28日(木) 10:00頃
  • 席種:一般席、グループシート
  • 決済方法:クレジットカード、コンビニ支払、ちょコム、ぴあ店舗
  • 引取方法:コンビニ発券、ぴあ店舗、配送
  • 利用料:システム利用料216円、特別販売利用料298円
  • 「ぴあカード」での決済または「当選確率UP券」の利用で当選確率アップ!

イープラス

【プレオーダー(抽選)】
  • 受付期間:9月22日(金)10:00~24日(日)18:00
  • 結果発表:9月28日(木)
  • 席種:一般席(内野指定SS、Sあり)

ローソンチケット

【プレリク先行 (抽選)】
  • 受付期間: 9 月 2 2 日 ( 金 ) 1 0 : 0 0 ~ 2 4 日 ( 日 ) 1 8 : 0 0
  • 結果発表: 9 月 2 8 日 ( 木 )
  • 席種:一般席

一般発売・追加販売

【一般販売】
  • 発売日: 2 0 1 7 / 1 0 / 0 4 ( 水 ) 1 0 : 0 0 ~
  • 取扱いプレイガイド:セブンチケット、チケットぴあ、イープラス、ローソンチケット
【追加販売】

広島東洋カープ 2017 マツダ クライマックスシリーズ セ ファイナルステージ★モアチャンス/広島

  • 受付期間:10月5日(木) 17:00~10月9日(月・祝) 23:59
  • 結果発表:10月11日(水) 18:00
  • 決済方法:クレジットカード 

 

2018年 CS広島東洋カープ・マツダスタジアム開催のチケットを先行抽選で取る方法 

まずは、2018年のセ・リーグ クライマックスシリーズの日程を確認します。

  • ファーストステージ : 1 0 / 1 3 ( 土 )~ 1 0 / 1 5 ( 月 )
  • ファイナルステージ : 1 0 / 1 8 ( 木 )~ 1 0 / 2 2 ( 月 )

2017年、2018年と広島東洋カープはリーグ優勝しました。

ですので、クライマックスシリーズ・ファイナルシリーズをホームであるマツダスタジアムで開催しています。

CSファーストシリーズの実績がないので、今回の想定も「広島東洋カープが優勝しマツダスタジアムでCSファイナルシリーズが開催された」という前提で考えます。

クライマックスシリーズのチケットの特徴

CSは順位が高いチームのホーム球場で行われ、チケットの発売などもホームチームが取り扱います。

ですので、広島東洋カープが優勝し、CSファイナルがマツダスタジアムで開催される場合は、2017年のチケット販売の様子が非常に参考になります。

 

ちなみに、日本シリーズは日本プロ野球機構が取り仕切るので、全く状況が変わってきます。

 

2017年のCSファイナルシリーズのチケットは、2回に分けて販売されています。

先行抽選販売と一般販売ですね。

実は、マツダスタジアムの年間指定席を保有している人向けに先行販売があるのですが、今回は一般人が参加できるチケット販売方法についてのみ取り上げます。

マツダスタジアムCS先行抽選販売

マツダスタジアムで開催されるCSはセブンチケット、ローソンチケット、チケットぴあ、イープラスで先行抽選販売が行われます。

それぞれの特徴はこんな感じです。

セブンチケット

2017年のセブンチケットは、一般席に加えて、テラス席や寝ソベリアなどのグループ席、プレミアム席も取り扱いました。

また、チケット代金以外の手数料が一切必要ないこと、保有しているチケットが多いのも特徴です。

ただし、応募にあたり、特に優先枠はありません。

基本的にどれだけ多く応募できるかという数が勝負です。

 

セブンチケットは、アカウントの作成に電話番号認証が必要ないため、メールアドレスがあればいくらでもアカウントが作成できます。

また、チケット代金の支払いは当選後にコンビニ支払いです。

クレジットカード支払いの必要もないため、応募数が多く、競争率がとんでもないことになります。

【チケットぴあ】

チケットぴあは、一般席に加えて、テラス席などのグループ席も取り扱います。

 

2017年は先行販売で唯一「優先枠」がありました。

優先といっても、ぴあプレミアム会員であれば当選確率が2倍になるってやつですけどね。

ですが、経験的にプレミアム会員になっておかないと勝負権なしって感じです。

プレミアム会員でも当選確率は正直微妙ですが、本気でチケットが欲しいならぴあプレミアム会員になるべきです。

カープファンなら公式戦の抽選販売でも威力を発揮します。

チケットぴあは、応募方法がちょっと変わっていて、応募はCSファイナルシリーズ全6戦を通して1回のみ、第6希望まで入力して応募します。

例えば、

  1. 第1試合 1塁側内野指定A
  2. 第2試合 1塁側内野指定A
  3. 第3試合 1塁側内野指定A
  4. 第4試合 1塁側内野指定A
  5. 第5試合 1塁側内野指定A
  6. 第6試合 1塁側内野指定A

のように応募も可能ですし、

  1. 第1試合 1塁側内野指定A
  2. 第1試合 3塁内野指定A
  3. 第1試合 ライト外野指定
  4. 第1試合 レフト外野指定
  5. 第1試合 内野指定B
  6. 第1試合 スカイシート

みたいに、意地でも第1試合取る!って応募も可能です。

 

どのように応募するかは正直難しいのですが、基本は第6希望まですべて入力です。

 

ちなみに、必ず開催される第1試合と勝敗によっては開催がない第6試合では、当然第1試合のほうが当選確率が低くなります。

また、内野指定1塁側と3塁側では1塁側のほうが競争率が高くなりがちです。

 

なので、どの日の、どの座席に申し込むかが勝負の分かれ目になります。

ローソンチケット

2017年のローソンチケットは、一般席のみ取り扱い、特に優先枠なしでした。

基本的に2018年も同じだと思われます。

 

ですが、オールスターゲームで優遇されたローチケHMVプレミアム会員優先があるかもしれません。

仮にローチケHMVプレミアム会員優先枠があったとしても、チケット発売詳細が発表されてから加入でOKなので、特に事前準備は必要ないと思います。

日本シリーズに向けて、エルアンコールカードを作っておくという手もありますが、個人的には「概要が発表されてからローチケHMVプレミアム会員に加入」で十分かと思います。

イープラス

イープラスの優先販売は「イープラスセゾン会員限定チケット」ですが、残念ながら2017年は優先枠がありませんでした。

 

ただし、2018年から東京ドームのビジター席の販売を開始するなど、妙にやる気を見せているイープラスセゾン会員限定チケットなので、もしかしたら・・・ってこともあります。

2018年のオールスターゲームであいかわらずの強さを見せつけたイープラスセゾンカード限定チケットですので、もし取扱いとなった場合、応募できないのは非常に痛いです。

 

おそらく日本シリーズのチケットはイープラスセゾンカード限定チケットで取り扱います。

CSで利用できなくても、日本シリーズに備えて、対応する年会費無料のカードをあらかじめ作成しておくのをおすすめします。

 

まとめ:2018年 CS広島東洋カープ・マツダスタジアム開催のチケットを先行抽選で取る方法

マツダスタジアムで開催されるCSのチケットを取るのは、基本的に力まかせ=とにかく数で勝負です。

2017年はチケットぴあ以外は優先枠がなかったので、とにかく運任せです。

チケットぴあにしても、プレミアム会員限定枠ではなく、ぴあプレミアム会員特典の「抽選の当選確率アップ」なので正直微妙。

 

家族、親戚一同を総動員してとにかく申し込むのは基本ですが、あえて言うと申し込み方にちょっとしたポイントがあります。

CSのチケットは単願で申し込んでもメリットは全くありません。

第1希望から、申し込めるだけ申し込んだほうが当選確率は上がります。

チケットぴあはだけはちょっと特殊な申し込み方法なので、「どの試合の」「どの席種を」申し込むかで勝負が分かれますが、あとのプレイガイドはあまり考えなくてもOKかな。

 

ただし、枚数だけはちょっと事情が違います。

内野自由の場合は制限枚数いっぱいの申し込みでいいと思いますが、その他の指定席の場合は、枚数が少ないほど有利です。

例えば、自分の当選順位が回ってきたとき、4連の座席が空いていなくても、1枚だけ空きがあるって状況があるのは想像できますよね。

 

ですので、指定席に限っては必要な枚数で応募するのがいいと思います。

 

あとは、ぴあプレミアム会員になるためのぴあカードと、セゾンカード会員限定チケットを利用できる年会費無料のセゾンカードを作っとけばOKですね。

セゾンカードはCSの取扱いがない可能性が高いですが、2018年のオールスターゲームの非常に高い当選確率、東京ドームビジター席の取り扱い開始などを見ると、応募できる環境を準備しておくことを強くおすすめします。

 

仮にCSチケットの設定が無くても、おそらく日本シリーズはイープラスセゾンカード限定チケット枠が設定されます。

 

とりあえず先行抽選はこんなところでしょうか。

一般発売については、別途まとめてみます。

CSのチケットを取るのは、基本的に力まかせ=とにかく数で勝負

チケットぴあのみ優先枠がありますが、それほど威力はない

抽選申し込みは、希望枠いっぱいに申し込みましょう

 

 

ABOUT ME
moromoro
『moromoroのブログ』をご覧頂きありがとうございます。 ブログ運営者のmoromoroと申します。 小さい頃からカープとお金(笑)が好きで、四十手前の今となっても変わっていません。 文章は稚拙かもしれませんが、自分が調べた諸々について色々と発信していきます。