Hiroshima

2020新人王争いは広島森下&巨人戸郷の一騎打ち!軍配は…

史上稀に見るハイレベルな新人王争いを繰り広げているのが広島・森下暢仁、巨人・戸郷翔征の二人である。 18日時点では森下は11試合(71回2/3)に先発し6勝2敗、75奪三振、防御率2・39。一方の戸郷は18日のDeNA戦に先発するも5回で自己ワーストとなる6失点で4敗目を喫し、防御率を2・97まで落としているものの7勝3敗、77奪三振と接戦に変わりはない。 防御率は森下が、勝ち星、奪三振では戸郷がリードしている。

2020新人王争いは広島森下&巨人戸郷の一騎打ち!軍配は…


こんにちは。

『moromoro’s blog』へようこそ。

 

2020新人王争いは広島森下&巨人戸郷の一騎打ち!軍配は…

2020新人王争いは広島森下&巨人戸郷の一騎打ち!軍配は…史上稀に見るハイレベルな新人王争いを繰り広げているのが広島・森下暢仁、巨人・戸郷翔征の二人である。

18日時点では森下は11試合(71回2/3)に先発し6勝2敗、75奪三振、防御率2・39。

一方の戸郷は18日のDeNA戦に先発するも5回で自己ワーストとなる6失点で4敗目(7勝)を喫し防御率を2・97と大きく落とした。

防御率では森下が、勝ち星&奪三振では森下がリードする。

戸郷は『新人王は今シーズン意識しながら入っている。そのライバルとなる森下さんは同じように勝っている。僕も負けじと。』と話す。

広島・森下は大分県、巨人・戸郷は宮崎県出身。共に九州で生まれ育った将来のエース候補2人が、タイトル争いを熱くする。


RELATED POST