moromoro

【DeNA】米挑戦の筒香、獲得希望球団は5つ!?『パワー、選球眼…

【DeNA】米挑戦の筒香、獲得希望球団は5つ!?『パワー、選球眼…

【DeNA】米挑戦の筒香、獲得希望球団は5つ!?『パワー、選球眼…

 

こんにちは。

『moromoro’s blog』へようこそ。

 

【DeNA】米挑戦の筒香、獲得希望球団は5つ!?『パワー、選球眼…

米メディアは筒香のメジャー挑戦を「パワーと選球眼は本物」と評価。獲得予想球団として5球団をリストアップ!

10/8(火) 6:01配信

THE PAGE

横浜DeNA筒香嘉智外野手(27)が、ポスティングシステムによるメジャー移籍を容認されたニュースは、すぐに米国へ飛び火した。
CBSスポーツは、「日本人スラッガーの筒香嘉智が今オフにMLBチームへポスティングされる」との見出しを取り、筒香が、この4年で139本塁打を放っていることを紹介して「新たな大物フリーエージェント選手がこの冬に獲得可能となるだろう」と伝えた。

記事は「11月に28歳になる筒香は、キャリアの最初に手首の靭帯を含め多くの故障に見舞われたが、この4年で最も有力な強打者の1人となった」と、最近4年の打撃成績を紹介。
「2019年は2016年のブレーク以来、最も悪いシーズンとなり、メジャーリーグの何チームかは(獲得を)ためらうかもしれない。それと同時に、彼は、大舞台で力を発揮するところもアピールした。ちょうどキャリアのピークだろう。今オフのFA市場は平均を下回る選手が多いため、(筒香のポスティング容認はメジャーが)優良な強打の外野手をつかみ取る機会となるかもしれない」と続けた。
記事では、筒香の能力を分析。
「弱点がないわけではないが、筒香の左打者としてのパワーとストライクゾーンの見極めはまさに本物だ。彼はベイスターズで厳格な選球眼と圧倒的な本塁打能力を持つことで知られる」と絶賛した。
その一方で「左翼手へコンバートした筒香の守備力には問題はある。彼は2014年に完全に左翼手となる前、キャリアの最初は内野手だった。彼は長打を放つことで価値を見出すだろう。カイル・シュワバーを思い起こしてほしい」とも記し、カブスの巨漢の外野手であるカイル・シュワバーと筒香を重ねた。ダルビッシュ有の同僚であるシュワバーは守れないが今季38本塁打を放っている。

また「日本からメジャーに移籍した野手で最も成功しているのは外野手なのだ。青木宣親、松井秀喜、そして将来の殿堂選手であるイチローの3人で、逆に内野手の大物だった松井稼頭央や西岡剛らは、ほとんど失敗している。野球におけるスピード面での順応で内野手はより多く要求されるとの考えがあり、メジャーで成功するチャンスは外野手が高いと見られている」と、外野手である筒香への期待が強調された。

では、筒香の獲得に乗り出すチームはどこなのだろうか?

CBSは、「筒香とつながりがあるメジャーチームの報道や噂は特にまだない。メジャーの各チームは、日本でスカウト活動をしており、彼の存在は知られている」とした上で「筒香の市場は、最盛期を迎えた強打者を勝利のために打線に加えたい有力チームだけでなく筒香を再建に十分貢献できる若い選手とみなして獲得を熱望するチームが含まれるだろう。マリナーズは、ほぼ再建期にあり、昨年、菊池雄星と契約した。その1年前には、優勝を狙うチームだったエンゼルスに大谷翔平が加わった」と展望した。

そして、記者独自の視点で、獲得に動く可能性があるチームとして5チームをリストアップした。シカゴ・ホワイトソックス、クリーブランド・インディアンス、コロラド・ロッキーズ、サンフランシスコ・ジャイアンツ、シアトル・マリナーズの5チームで、それぞれのチーム事情を説明した。

「ホワイトソックスは今シーズンに右翼手合わせて6本塁打でOPS(出塁率と長打率を足した打撃指標)が.565だったのをご存じだろうか。(筒香が左翼に来るなら)エロイ・ヒメネスは先発ラインアップで再び強打を振るうために喜んで右翼に移るだろう」
「インディアンスは、外野手に左の強打者を必ず使うだろう。だが、トレバー・バウアーが去ったにしても今オフは予算が厳しいかもしれない」
「もしロッキーズがイアン・デズモンドを放出したければ、筒香を左翼に入れ、デービッド・ダールを中堅に完全に移すことができるかもしれない」
「ジャイアンツの外野は総じて迫力に欠け、パワー不足となっている。オラクル・パークでの筒香の守備は、そう不利にはならない」
「マリナーズは日本選手との豊富な歴史があり(イチロー、岩隈久志、城島健司ら)、筒香のために外野の枠を容易に作り出すことができるかもしれない」

米メディアも“大物”筒香のメジャー移籍表明に興味津々。今後も、その移籍先を巡っての報道が激しくなりそうだ。

出典:THE PAGE


RELATED POST