moromoro

【阪神】コロナ藤浪、やはり合コンだった!参加者は全部で32人

【阪神】コロナ藤浪、やはり合コンだった!参加者は全部で32人

【阪神】コロナ藤浪、やはり合コンだった!参加者は全部で32人

 

こんにちは。

『moromoro’s blog』へようこそ。

 

【阪神】コロナ藤浪、やはり合コンだった!参加者は全部で32人

藤浪ら感染の“阪神合コン”からゾロゾロ出てきた参加者32人の素性

4/2(木) 9:26配信

日刊ゲンダイDIGITAL

「聞いたら、選手7人とスポンサーらしき男(社長)の家で。(男は合計)12人……。女は20人くらいいたとか。よその球団では考えられへん」

30日、近鉄、中日、西武OBで野球評論家の金村義明氏が関西ローカルのラジオ番組に出演。そこで、藤浪ら阪神3選手と女性3人が新型コロナウイルスに感染した“食事会”の一端を明かしたことが話題になっている。この話が本当なら、参加者は阪神が明らかにしている「13人以上」どころか、「男女計32人」の“大合コン”だったことになる。

阪神球団の説明は二転三転している。当初はあたかも藤浪ら3人で食事をしていたかのように発表していたが、食事会に参加していた女性2人のコロナ感染が発覚したことで、揚塩球団社長が「選手7人、球団外の人間が5人」と修正。そう発表した2日後、今度は神戸市内在住の20代女性の感染も明らかになると、「当初12人にいなかったメンバーがいた」とし、参加人数が延べ13人以上だったことや、ハッキリした人数については分からないと釈明した。

事情通氏が声を潜めてこう言う。

「大阪市内で行われた14日の合コンに参加した阪神の選手は計7人。そのうち、体調に異常なしとして、明らかにされていない選手が4人いる。4人は全員が20代の選手で、外野手3人、投手1人。うち1人はタイトルを獲得したことがあり、2人は合コン後に一軍に帯同しています。1人の中堅選手は妻帯者で現在、奥さんが出産を控えているとか」

■合コンは頻繁に開催

阪神OBは、「チーム関係者から聞いた」と前置きした上で、14日の様子について、こんな事実を明らかにした。

「選手や外部の人間が入れ代わり立ち代わりでやってきて、女の子と遊ぶ。その日はスシ職人が来て、スシが振る舞われたそうです。開始15分ほどで挨拶だけ済ませて帰宅した選手がいれば、藤浪と同様、会の途中から参加した選手もいる。こうしたパーティーの類いは頻繁に行われていて、阪神の選手もよく参加していると聞いています」

阪神は現在、チーム全体が活動休止になっているが、14日の合コンに参加した藤浪ら7選手は、その後も試合や練習に参加していた。出席選手と接触した同僚選手、スタッフ、関係者は何人もいるはずだ。

在阪テレビ局員も参加

 さらに在阪のメディア関係者は、合コンに参加した球団外の人間について、こう言う。

「在阪テレビ局の複数の社員が招待されていたようです。藤浪や出席した女性がコロナに感染したことで、ある局では、その社員に対して自宅待機の指示を出しており、各局に出入りする外部の制作会社のスタッフまで行動履歴の調査を強いられています」

在阪のテレビ局といえば、阪神戦の試合中継や阪神の応援番組を通じて、球団と密な関係を築いている。前出のメディア関係者が続ける。

「関西のテレビ局はいわば、阪神の大応援団。だから、阪神にとって都合が悪いことが露呈しても忖度をして報じない。改めてズブズブの関係性が露呈したといえます。これで困るのは、阪神を担当する他の放送局と新聞社の記者たちです。合コンに参加していた局員の中には現場で取材していた者もいるはず。阪神は今、活動休止になっており、メディア各社も取材制限をかけていますが、取材現場においても感染のリスクを負っていたことになりますからね。合コンに参加した人間は洗いざらい、名前を明らかにすべきでしょう。合コンを主催した人間もしかりです。感染したら発表しますという態度では、それこそ取り返しがつかない事態を招きますよ」

スケベ根性に駆られて甘い誘いに乗った結果、球団内外にコロナ余波が及び始めている。藤浪らのコロナ感染に端を発した今回の騒動もまた、しばらく終息しそうにない。

出典:日刊ゲンダイDIGITAL

RELATED POST