moromoro

【巨人】給料泥棒!?陽岱鋼、現状維持3億円でサイン

【巨人】給料泥棒!?陽岱鋼、現状維持3億円でサイン

【巨人】給料泥棒!?陽岱鋼、現状維持3億円でサイン

 

こんにちは。

『moromoro’s blog』へようこそ。

 

【巨人】給料泥棒!?陽岱鋼、現状維持3億円でサイン

【巨人】陽岱鋼、現状維持3億円でサイン 東京五輪「出たい気持ちはある」

11/26(火) 11:44配信

スポーツ報知

 巨人の陽岱鋼外野手(32)が26日、東京・大手町の球団事務所で契約更改交渉に臨んだ。来季は年俸固定の5年契約4年目。現状維持の3億円でサインした。

【選手名鑑】巨人・陽岱鋼の今季の成績

今季は3月29日の広島戦(マツダ)で「5番・右翼」で開幕スタメン。シーズン110試合出場は昨年の87試合を上回って移籍3年目で自身最多、打率2割7分4厘、4本塁打、21打点を残した。ただ、途中から亀井がスタメンに定着したこともあって代打での出場も多く、打席数231は昨年の276を下回り「チームが優勝できたのはうれしいですけど、悔しいシーズンでした」と振り返った。

親戚のオリックス張奕(ちょう・やく)投手(25)が台湾代表としてプレミア12に参加してベストナインを受賞。故郷の台湾代表は来年の最終予選で勝ち上がれば東京五輪の可能性がある。「シーズン中なので分からないですが、五輪はスポーツ選手の夢だと思いますし、出たい気持ちはありますね。いろんな国際大会に出させてもらいましたけど、あとは五輪だけなので」と話した。

報知新聞社

出典:スポーツ報知

RELATED POST