Hiroshima

【中日】松坂大輔『まだやる!!』現役希望も球団は既に冷めている!?

【中日】松坂大輔『まだやる!!』現役希望も球団は既に冷めている!?

【中日】松坂大輔『まだやる!!』現役希望も球団は既に冷めている!?

 

こんにちは。

『moromoro’s blog』へようこそ。

 

【中日】松坂大輔『まだやる!!』現役希望も球団は既に冷めている!?

中日・松坂 球団と去就話し合う 対応白紙も加藤代表「現役を希望しているということを確認」

中日の加藤宏幸球団代表が1日、松坂大輔投手(38)と今後について話し合ったことを明かした。

【写真】1998年の夏の甲子園で17回、250球を投げ完投勝ちし、渡辺監督からそっと労われる横浜・松坂

加藤代表はこの日午前、ナゴヤ球場で練習前に松坂と面談。「彼の気持ちを聞いた」と約10分、話し合いの場を設けた。

来季以降について「彼は現役を希望しているということを確認した」と松坂が現役続行の意思を持っていることを確認。その上で今後については「彼の気持ちは分かった。現場とどうするか相談しながら。球団としての対応は白紙というのは変わりない」と今月中にも開催される編成会議などで話し合っていく方針。

松坂は今季、キャンプ中に右肩を負傷。リハビリを経て7月16日の阪神戦で1軍初登板。同27日のDeNA戦で8失点し、以降は2軍調整が続いている。

出典:Sponichi Annex

RELATED POST