Hiroshima

【カープ】残留の菊池涼&會澤&野村を北別府学が徹底解説!

【カープ】残留の菊池涼&會澤&野村を北別府学が徹底解説!

【カープ】残留の菊池涼&會澤&野村を北別府学が徹底解説!

 

こんにちは。

『moromoro’s blog』へようこそ。

 

【カープ】残留の菊池涼&會澤&野村を北別府学が徹底解説!

【カープ】残留を決めた菊池、會澤、野村を北別府学が徹底解説!

1/7(火) 13:10配信

HOME広島ホームテレビ

1月6日放送の『みみよりライブ5up!』・北別府学の「週刊GO UP!」は、「戦力流出危機免れた!菊池も残留で挑む戦い!」をテーマにお送りしました。

去年の年末に飛び込んできた菊池涼介選手のカープ残留という決断について北別府さんは
「カープにとっては当然大きい。投手にとってあの守備力は心強いし、代わる選手はいない
打者としても菊池は広角に打てるし、バントなど色々なことが器用にできるので、投手からすると勝負しづらい相手。
進む方向性が決まったので、チームをしっかり引っ張ってほしい」
と期待を込めました。

さらに、FA権を行使せずチーム愛を貫き残留を決めた會澤翼選手、野村祐輔投手については
「會澤は試合経験を多く積む中でリードが変わってきたし、打撃にも影響してしまうことがなくなった。
長打力もあるし、チーム打撃もできる。
12球団で1番、捕手としては嫌な打者だろう。
扇の要で気づくことも多いのでチームリーダーとしての期待もしたい」と語り、

「野村は最多勝以来、思うように結果が出ていない中で、もう少し今年は大胆な考え方をできるようになればいい。
自分の良さ&悪さをキャンプからオープン戦で認識し、攻めていくピッチングの野村を見たい。
それにより投球スタイルや球数も自ずと変わってくるだろう。
大胆に考え、攻めの投球を!」と話しました。

いよいよV奪回を目指す、2020年がスタート!
どんな新生カープになってゆくのでしょうか?

広島ホームテレビアナウンサー 廣瀬 隼也

出典:広島ホームテレビ

RELATED POST