Hiroshima

【カープ】侍鈴木誠也、国際大会史上最年少4番弾!鯉勢躍動!!

【カープ】侍鈴木誠也、国際大会史上最年少4番弾!鯉勢躍動!!

【カープ】侍鈴木誠也、国際大会史上最年少4番弾!鯉勢躍動!!

 

こんにちは。

『moromoro’s blog』へようこそ。

 

【カープ】侍鈴木誠也、国際大会史上最年少4番弾!鯉勢躍動!!

侍鈴木誠也、国際大会最年少4番弾 25歳2カ月

11/7(木) 2:00配信

日刊スポーツ

プレミア12:日本-プエルトリコ>◇1次ラウンドB組◇6日◇台湾・桃園

国際舞台で神ってる1発を放った。日本の鈴木誠也外野手(25)が1号3ランをぶち込んだ。

【写真】3ランを放ちでナインと笑顔でタッチを交わす鈴木誠也

▼4番鈴木が国際大会初本塁打。プロが参加した主要3大会(五輪、WBC、プレミア12)で、日本の4番打者は鈴木が11人目。25歳2カ月での本塁打は、最年少の4番アーチとなった。過去最年少は17年WBCの筒香(25歳3カ月)。

出典:日刊スポーツ

RELATED POST