Hiroshima

【カープ】アニキ金本が佐々岡監督へ提言「選手を信用するな!」

【カープ】アニキ金本が佐々岡監督へ提言「選手を信用するな!」

【カープ】アニキ金本が佐々岡監督へ提言「選手を信用するな!」

 

こんにちは。

『moromoro’s blog』へようこそ。

 

【カープ】アニキ金本が佐々岡監督へ提言「選手を信用するな!」

広島・佐々岡新監督に金本氏がアニキ流エール「選手を信用し過ぎてはいけない」

1/27(月) 7:00配信

サンケイスポーツ

 元広島・金本知憲氏(51)=前阪神監督=と広島・佐々岡真司監督(52)が26日、広島市のアパレルブランド「オークリー」広島店でトークショーを行った。金本氏は、佐々岡新監督に「選手を信頼しても、信用し過ぎてはいけない」と助言。現役時代から仲のいい1学年上の先輩に、監督の先輩としてアニキ流のエールを送った。

金本氏が2003年に阪神に移籍するまで、エースと4番として低迷するカープで奮闘した2人が、当時の本拠地・旧広島市民球場跡地から徒歩10分の会場でトークショーに出演。司会者の「監督の先輩としてアドバイスを」の振りに、金本氏が熱弁をふるった。

「選手を信頼することと、信用することは区別しないといけない。信頼しても、信用し過ぎてはいけない」

佐々岡新監督は「詳しいことは、後でご飯を食べながら聞きます」と笑いながらも、うなずいて聞き入っていた。「投手と野手、一体感をもってやっていこう」と呼びかけ、昨季4位からの立て直しを図っているが、ときには非情になる必要があることを、新監督も理解している。

金本氏は16年に阪神監督に就任。若手を積極的に起用し、1年目の4位から2年目は2位に浮上させた。しかし、3年目は最下位に転落。責任を取る形で解任となった。

トークショーの後、金本氏は「(信用するな、は)半分はジョークですよ」と言いつつ、「選手に期待をかけ過ぎてはいけない。温情と非情、どちらも持っていないといけない」と補足した。カープ時代に苦楽をともにした1年先輩の采配を楽しみに、あたたかく見守っている。

出典:SANSPO.COM

RELATED POST